地域社会への貢献を目指す
大栄開発株式会社

〒857-1151
長崎県佐世保市日宇町2690
TEL:0956-31-9358
FAX:0956-32-2711

Image Alt

大栄ジョイントトーク

  /    /  大栄ジョイントトーク
MEMBER

メンバー紹介

40代社員

山口

工務部 / 22年目(新卒入社)

坂本

業務部 / 21年目(新卒入社)

山下(真)

工務部 / 24年目(新卒入社)

 30代社員

中村

業務部 / 15年目(新卒入社)

森本

工務部 / 21年目(新卒入社)

20代社員

村上

業務部 / 6年目(新卒入社)

山下(大)

工務部 / 4年目(新卒入社)

豊里

業務部 / 2年目(新卒入社)

入社のきっかけ

山口

出身が佐世保市内で地元企業を探していて、大学の専攻が社会開発工学科だったので、興味のある会社に巡りあいました。

中村

出身は長崎市内ですが、長崎県内で就職先を探していて今の会社に巡り合いました。
大学を出てコンサル系の仕事をしたくて、自分の希望と合致した職場だったので、入社を決めました。

村上

大学で就職活動をしていた時に、複数のコンサル系技術職の求人が大学に直接きていた中で、当社が会社の現場見学会が企画されているのを知り、参加申し込みをしました。
参加してみて会社で働く人達の雰囲気を知り、採用試験を受けることを決めました。

苦労して乗り越えたことがあれば

坂本

入社してから、年が近い先輩がいたので、聞きたいことを尋ねるというコミュニケーションは楽だと感じました。
その後は後輩が入社してくるまでの期間が長かったのですが、その分先輩方の色々なプロジェクトに携われて良かったと思います。
仕事に関しては好きな分野だったので、苦労と感じたことはあまりありませんね。
若い時は1つのプロジェクトの担当者になった時はプレッシャーもありました。
しかし先輩方がサポートしてくれたので安心して乗り越えることが出来ました。

森本

建設現場で協力業者の方と一緒に仕事をする際に、自分の親と同じ世代の方に指示をしないといけないのは苦労しました。

山下(大)

入社してからまだ間もないので、まだまだ勉強中の身ですが、最初は仕事を覚えることに苦労しました。
協力業者の方とコミュニケーションを取るのも大変でしたが、先輩にアドバイスをもらって乗り越えてきました。

ー 体力は使うの?

中村

業務部でコンサルタントの仕事を担当しています。
私は設計が主なので、パソコン作業がほとんどです。あまり使わないですね。

ー 先輩からのアドバイスで勉強はしている?

山下(大)

常に勉強の身なんで(笑)

達成感・やりがいはどんなときに感じますか

山下(真)

現場で苦労して、構造物が出来上がって検査が終わって発注者へ引渡しが終わった瞬間ですね。

豊里

入社して1年で地すべり施設の点検業務をしました。
建設現場のように形に残るものではありませんが、地すべり施設の点検をして、実際に構造物に変動がある場所に住んでいる方とお話しし、不安だとの声をきいて、この仕事のやりがいを感じました。

ー ひとつのモノを作り上げるまでに長くてどのくらいの期間かかる?

山下(真)

1つのプロジェクトで半年から1年かかる仕事もあります。

ー 地域住民の方とお話しされる機会がある?

豊里

家の底が抜けたとの話を聞いたので、早くどうにかしてほしいという話を聞きました。

残業時間は?

ー 時間外は多かったりする?

中村

基本的に残業があったとしても、仕事に対してマイナスイメージはないです。
この仕事をしたくて会社に入社したので苦ではないです。
だから多少の残業は致し方ないと思っていますが、定時で帰ることができる日は即行帰宅します。

リフレッシュ休暇は?どこか行った?

坂本

土日の前後にリフレッシュ休暇をつかって連休になるようにしています。
去年は家族で旅行いきましたよ。

山下(大)

基本的に資格を取得するまでは現場の監理者にはなれないので、仕事は先輩に教えてもらいながら一緒に働いています。なので、勉強中の私は先輩と同じ日に休みを取っています。

資格取得費用や研修費用のなどの補助を受けた?

中村

試験の事前講習会は会社に要望を出せば行かせてもらえます。
でも試験は、自力で頑張る人もいます。
試験の難易度や特性にもよりますが、現場で作業する中で勉強していって受かる資格もあれば、ちゃんとそれ専門で講習を受けた方がより合格率が上がるような資格もあります。
資格の特性で会社側から「この講習会にいってみないか」と提案して頂けます。

どちらかといえば、業務部の方が講習会に行って試験を受けることが多いのかと思います。
工務部は土木施工技士が主体で日々、現場で勉強することが多いですね。
業務部はコンサル系で多岐に渡る知識がいるので、多くの講習会に参加して知識の積み重ねですね。

独身寮を卒業した方の経験談を教えて

村上

部屋も広く、出勤も徒歩30秒ぐらいなので利便性の良いところを貸してもらいました。
会社の寮ということで賃料も優遇してもらったので、経済的にも日常生活も助けられた部分が多かったです。

ー シェアハウスの方と一緒に食事をしたりすることもありましたか?

村上

たまにタイミングが合えばみんなで食事をしたりしましたよ。

会社イベントへの参加や有給休暇で作ったエピソードは?

豊里

去年は長期有休を使って、友達と一緒にディズニーランドに行きました。

山下(真)

私はソフトボール大会の応援や夏の会社主催のバーベキューに参加しています。

山下(大)

会社のソフトボール大会やボウリング大会などイベントには、ほとんど参加しています。
同業他社の方も参加していて、その中でコミュニケーションが取れるので他社との方とも仲良くしています。

ー 社員旅行はどこにいきましたか?

山下(大)

2年に1回、総務部の主催で企画されています。ここ数年は災害被災地応援ということで大分・熊本ですね。

ー 旅行の夜の楽しみ方は?

全員

(山口さんと坂本さんを名指し。この人達はのみます!!)
マイクを持たせれば・・・(笑)

坂本

いやいやいやいや~(笑)

求職者の方に向けたメッセージをお願いします。

山口

楽しい会社なので、気軽に入ってきて下さい。
思いつめて入ってこなくて大丈夫です!

坂本

気重せず!世の中、自分から動き出さないと何も変わらないかと思いますので、深く考えず入ってきていただければ…みんないい人ばかりなので安心して働ける環境がありますよ。

山下(真)

とにかく、やってみたい、興味がある方、みんながとにかく良い人なので、直ぐに馴染めると思うので、入社を是非検討してみてください!

中村

今までと違って、きつい、休めないというイメージも少なくなってきて、普通の一般的な企業と同じような感じで「私は休みたいときに休む」というスタンスでやっています。
個人のやり方で、昔の建設業のイメージを持たずに入ってきていただければ仕事もやりやすいかと思います。

森本

年齢層も幅広くいるのに、先輩後輩分け隔てなく話せて、居心地もいいです。
とてもフレンドリーな会社です。仕事に意欲を持っている人はどんどん入ってきていただけばみんなでサポートできる体制とフィールドの揃った会社だと思います。
一緒に働けることを楽しみにしています。

村上

お仕事は地質調査、維持管理、工事部門など複数行っているので、知識がなくても、自分の今の状況をみて受けないという選択肢をとらず、興味があれば一回受けてみて判断して入社を検討していただければです。

山下(大)

私は新卒で土木系の高校を卒業して入社しましたが、実際、学校で勉強したこととは違うことが多く、正直、わからないことが多いスタートだったのですが、先輩方がやさしく、しっかり教えてくださるので知識がなくてもというのはおかしいんですが、やる気があればちゃんと先輩方がサポートして下さいます。
やる気さえあれば大丈夫です!

豊里

山下先輩が言ったように、学校で勉強したことでは足りないので、一からの勉強になります。
みんなやさしく、親切に時間をかけて教えてくださるので、興味を持っていろんなことに取り組める方、女性の方も募集しています!

就職するにあたりこれだけは!というものは?

山口

やる気・・・!

中村

素直に話をきけるかどうか。自分を恥じと思わずに質問できるかが、伸びていくかどうかだと思います。

仕事と家庭の両立は?

山下(真)

家族で一緒に買い物に行ったりしていますよ。

ー 家庭もいい感じですか?

山下(真)

いい感じです・・・(笑)

ー 学校行事などの参加はどうですか?

山下(真)

仕事が休みの時は子供たちの行事には参加しています。

坂本

有給をとって子供の授業参観などに参加していますよ。

大栄開発のアピール

坂本

やる気があれば、仕事に臨めるフィールドは会社が用意してくれると思うので、ちょっとした興味がある分野を逆に会社で作っていくこともできると思うので、そういったところでも、ぜひ来てもらえたらと思います。

山口

今の時代、十人十色いろんな人がいるので、やる気があって、コミュニケーション力、いっぱいおしゃべりできる人、私たちの会社が気になる人がいれば、楽しい職場なので、お待ちしています!