地域社会への貢献を目指す
大栄開発株式会社

〒857-1151
長崎県佐世保市日宇町2690
TEL:0956-31-9358
FAX:0956-32-2711

Image Alt

社員からのメッセージ

  /    /  社員からのメッセージ
RECRUIT

社員からのメッセージ

中村仁勇

中村 仁勇

2006年4月1日入社 入社14年目
所属:本社業務部(設計コンサルタント)
出身学部:工学部 社会開発工学科卒

入社動機を聞かせてください。

地元の長崎県内で就職先を探していたところ、募集されていた求人票がきっかけで就職しました。 大学在学中は、設計業務などに携わりたいと思っていました。 当社は設計業務の他にも地質調査など幅広く行っておりますので、若干の不安はありましたが、同じ土木学科出身の先輩方も多数在籍していると聞き、迷うことなく志望しました。

現在、どんな業務をしているのですか?

入社以来、土質・地質調査における基礎地盤の調査解析、大規模地すべりの調査設計、急傾斜斜面の調査設計など、様々な業務を担当してきました。特にここ数年は、老朽化法面の調査設計といった維持管理・補修業務の分野を 中心に、業務を行っています。施工後、数十年経過し老朽化した法面構造物を、 様々な調査によって変状要因を推定し、今後の追加調査の提案、維持補修計画 の立案を行うのです。技術者としての力量が問われますので、日々研鑚を積む努力を欠かしません。

やりがいはどんなところですか?

所属する業務部の雰囲気は、普段は明るく、非常に業務遂行に適した職場だと思います。また、業務に行き詰まることもありますが、諸先輩方のアドバイスのおかげで、いくつものピンチを切り抜けてきました。部内の団結力が強く、チームワークが抜群な部署です。

山口 秀太郎

1999年4月1日入社 入社21年目
所属:本社工務部(土木施工管理)
出身学部:工学部 社会開発工学科卒

入社動機を聞かせてください。

社員を大切にしており職場の雰囲気も明るい印象を感じた事と、近年各地で多く発生している自然災害(地すべり・急傾斜等)を防止・復旧する工事に携わる事ができると感じたからです。

仕事を通じて成長したと感じる事は?

現在工事部門に在籍していますが、工事経験を重ねていくと工事開始前にイメージした作業計画が現場に合致し計画通りに工事を進めることができた場合 や工事関係者との信頼関係を感じた時。

職場の雰囲気はどんなですか?

工事の職場は、直接工事に関係する作業員や工事場所の隣接住民、そして発注者など人とのつながりが多い職場です。聞き上手・話し上手の人には、うってつけかもしれません。会社の事務所の雰囲気は、活気があって年齢層も幅広く、個性的な人が多いと思います。話しやすく・聞きやすいので、のびのびと仕事ができますよ。

学生の皆さんへのメッセージ

  1. 元気な挨拶と、はっきりした意思表示 ( Yes or No) を心掛けましょう。
  2. 何事にも、まず疑問・興味をもちましょう。そこからがスタートです。
  3. 1 人で悩まず「報 ( 報告 )・連 ( 連絡 )・相 ( 相談 )」を実践しましょう。